NEWS

え!?めっちゃかっこよくない!? アルピーヌ新型 A110の魅力!!

ぼーっと仕事中にスマホで車の情報をイジイジしております。

どうも、こんぶっす!!

そんで、たまたま青くて旧車でかつ洗練された車をちらっと見たわけですわ。

そう、それがアルピーヌ!!

ほんで旧型と新型の横並びな画像を見て思わず

『なんて洗練された美しいブルーだ。。。』と思ってしまったわけですわ。。。

 

今年の10/11、ルノーは日本で「アルピーヌ」ブランド車の輸入販売事業を行なう

「アルピーヌ・ジャポン(ALPINE JAPON)」を設立したとの事。

つまり今後日本でも買えるって事だ!!(いや多分高くて買えないかもだけどw

出典:https://gqjapan.jp/car/news/20170330/new-alpine-a110

でもアルピーヌってメーカー?自体よくわかってないのでざっくりと調べて見ましたよん。

  

【アルピーヌの歴史】

1956年、フランスのレーシングドライバー兼ルノーのディーラーをしていた

ジャン・レデレが設立した、いわゆるルノー系チューニングショップが起源との事。

ルノーの4CVという車をベースとしてその上にFRPボディを乗せ

『A106』として販売。(下記写真)

http://cars-blog.net/alpine-a106.html

その後ドフィーヌという車をベースとしてA108

アルピーヌ A108  http://car–reviews.com/images/alpine-a108/alpine-a108-1.jpg

R8をベースとしてA110と販売。

アルピーヌ A110          http://www.novak.jp/favorites/french_01.html

特にこのA110はラリーで活躍してアルピーヌの名前が広がった。

この形めっちゃかっこよくない??すごく好き!!

特にこの美しいブルーは他にはない魅力が詰まっていると思うんだよd(´▽`)b!!

 

そして1973年、ルノーの傘下になったとの事。

そしてかくかくしかじか、ブランドが一時途絶えたり

イギリスのケータハム社と提携しては、親玉ルノーが横槍飛ばして解消されたり。。。

そんなこんなで色々ブルーな出来事があっての

ルノーのお膝元でアルピーヌらしいスポーツカーを作ることになった

【新型アルピーヌ A110】

まー歴史なんていいんだよっ!!(何を今更感w

今回の新型A110がめっちゃクールでかっこ良い!!

出典:アルミーヌ公式サイト(海外サイト)

すんごくク〜〜〜ル。ひんやりしちゃうわほんと。

ブルーが似合う美しい顔立ち。。。

と言いつつホワイトもある。笑

https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20161012-20102996-carview/

【スペック】

スペックって書いた割にはごめんなさい。

未発表でしたわ。

現在の情報としては、2シーターでエンジンはMR方式を採用する。

エンジンは4気筒ターボ、デュアルクラッチトランスミッション、0-100km/h加速は4.5秒以下をマーク。

【公開さ入れている動画】

動画で見ると痺れますわ〜〜ほんと色っぽい!!

公式動画↓

海外のカーメデイアさんの動画↓

グラベルテスト↓

 

【まとめ】

日本発売における価格等はまだ未定だけど大体の価格帯は700万円くらいかな?

高くて手が届かん。。。

スーパーカーっていうカテゴリよりかはプレミアムカーなん感じで

乗っててワクワクするような仕上がりで素晴らしいなって思いました!!

誰か、金をくれ。。。

以上、こんぶでしたーー!!

 

 

情報元 :

https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20161012-20102996-carview/

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1085601.html

https://response.jp/article/2017/10/12/300964.html

https://www.autocar.jp/news/2017/07/12/228541/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA