NEWS

トヨタが新型TNGAパワートレイン(2.0リットルクラス)を発表したぞ!!

トヨタが新しいTNGAパワートレインを開発したそうですわ!

ほほ〜〜ん、とまぁいつも通りな感じでresponse.jp見てたんだけど

ちょっとおもしろい。

ってんわけで個人的に3個を気になったものをピックアップ!!

 

 

【新型CVT「ダイレクトシフト-CVT」】

発進時はギヤ駆動とすることで、

力強い加速の実現とともにもたつき感を改善

ギヤとベルトの切り替えには、AT技術で培った高応答の変速制御技術を使用し、

スムースで気持ちの良い発進性能を実現した。

引用:https://response.jp/article/2018/02/26/306508.html

ほほーこれは単純に乗って確かめたい笑

発進用ギヤ採用で入力負荷を軽減したことで、

ベルトを狭角化するとともにプーリーを小径化し、

変速速度を20%向上。これらにより、ダイレクトでスムースな走りと

現行比+6%の優れた燃費性能実現している。

引用:https://response.jp/article/2018/02/26/306508.html

燃費も向上。まぁーそりゃそうなるか!!

 

【新型6速MT】

質量を7kg低減するとともに全長を24mm短縮。

シフトチェンジ時に自動でエンジン回転を合わせるiMT制御を採用。

引用:https://response.jp/article/2018/02/26/306508.html

自動で合わせてくれるなんて楽できそうですな!

車好きの方々はこれさえも自分でやるのが楽しいと思うけど、技術的な向上という面で拍手ですよ!

 

【新型直列4気筒2.0リットル直噴エンジン

   「ダイナミックフォースエンジン(2.0リットル)」】

高速燃焼技術、可変制御システムの採用のほか、排気・冷却・機械作動時などの様々な

エネルギーロスを少なくして熱効率を向上させるとともに高出力を実現。

ガソリン車用エンジン・ハイブリッド車(HV)用エンジンは、

それぞれ世界トップレベルの熱効率40%・41%を達成。

また、低回転から高回転まで全域でトルクアップを実現すると同時に、

各国の排気規制にも先行して対応する。

引用:https://response.jp/article/2018/02/26/306508.html

熱効率上げてきましたねーー。

あとはやっぱ環境対策的な部分なのか。

 

他にもいろんな技術が発表されているので詳しくはレスポンス様で確認して見てくだされ!!

以上、個人的におっ!?ってなった3つでしたー!!

引用元:レスポンスさん → https://response.jp/article/2018/02/26/306508.html

この記事を読んだ方はこちらも読まれてます↓

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA